三重で人気の墓地・霊園14選!費用の目安や選び方を徹底解説

14 min 5 views
kanai

kanai

大切な家族や自分自身のお墓を考えたときに、何を基準にお墓を選んだら良いのか、迷ってしまう方は少なくありません。

立地や料金はもちろんのこと、お墓の運営形態や種類もよく吟味して決める必要があります。

今回は三重県で人気の墓地14選を中心に、お墓の費用の目安や選び方を一挙にまとめてご紹介します。

お墓選びのポイントを知りたい方、三重県でお墓を探している方は、本記事を参考にしてみてくださいね。

三重で人気の墓地・霊園14選

それではさっそく、三重で人気の墓地・霊園を見てみましょう。

それぞれにどんな特徴があるのか、通いやすい立地にあるかなど、よく考慮しながら悔いのないように、お墓を選んでくださいね。

三滝川メモリアルパーク

最寄りの駅から徒歩わずか6分、最寄りのインターからも車で約3分と、アクセス環境は良好。遠方からのお参りも気兼ねなく行くことができます。

こちらの三滝川メモリアルパークは、全315区画が平坦な土地に配されている上、通路はレンガ敷のバリアフリー設計。

坂道や不安定な道が心配だという方も安心です。しかも全区画南向きで陽当たりも良好。

永代供養墓も完備されており、33回忌以降は合祀墓へ改葬となるので、継承者がいない方に最適です。

所在地 三重県四日市市平尾町929−1
電話番号 059-326-0360
最寄り駅 桜駅
アクセス 東名阪自動車道「四日市インター」より車で約3分
電車・バス 近鉄湯の山線「桜」駅3番出口より徒歩で約6分
送迎ハスの有無
宗旨・宗派 不問
霊園施設 あずま屋・トイレ・休憩所・水道・管理事務所・緑地・駐車場・バリアフリー
開園時間
定休日 水曜日
墓地タイプ 民営墓地
墓地の形態 一般墓・永大供養墓
費用 79万円~、93万円~、131万円~、245万円~
URL

四日市市営 北部墓地公園

四日市市営 北部墓地公園

四日市市が運営する公営墓地です。

緑豊かな自然に囲まれているのが特徴で、散歩がてらお参りができます。

3か月前から四日市市に継続して住民登録がないと申し込みができないなど、いくつかの条件をクリアしていることが必要となります。

ただし宗旨宗派は不問で、もちろん檀家になる必要もありません。

園内は動きやすいバリアフリー設計なので、身体が不自由な方や高齢者の方も安心です。

敷地面積は9万m2超え、近くにはサッカー場があるなど、程よい活気のある立地となっています。

所在地 三重県四日市市大矢知町字大沢1981番25
電話番号 059-336-6936
最寄り駅 弥富駅
アクセス 東名阪自動車道「四日市東インター」より車で約4分
電車・バス JR関西本線「弥富」駅より車で約10分、近鉄「四日市」駅より車で約15分、三交バス「 J(ジェイ)ヒルズ」停留所から約1.6km、垂坂停留所から約1.8km
送迎ハスの有無
宗旨・宗派 不問
霊園施設 バリアフリー・駐車場・ゴミ箱・水道設備・花の売店
開園時間
定休日
墓地タイプ 公営墓地
墓地の形態 一般墓
費用 32万円~97万円
URL http://www.abion-h.jp/

東山墓園

名張市の静かな郊外に位置する東山墓園。

駐車場は広く、余裕があるので、車でお参りされる方も安心です。

国道にも近く、買い物帰りにふらっと立ち寄れる気軽さも魅力のポイントです。

3200を超える区画があり、規模が大きいながらも、緑にも恵まれているため、静かな雰囲気を好む方におすすめ。全体の陽当たりも良好です。

敷地内にある管理棟は待ち合わせや休憩にもぴったりで、広々とした空間には太陽の光が差し込みます。

水道施設には水桶など必要最低限の道具が揃っている他、コンクリート造りなので、足回りが汚れる心配もありません。

所在地 三重県名張市下比奈知3733番地の13
電話番号
最寄り駅 桔梗が丘駅
アクセス 大阪線「桔梗が丘」駅から車で約5分
電車・バス 「MEGAドンキUNY名張店」停留所から約4分、「東山墓園ふれあいの森前」停留所から約6分
送迎ハスの有無
宗旨・宗派 不問
霊園施設 駐車場・管理事務所・休憩所・トイレ・水道設備
開園時間 24時間
定休日
墓地タイプ 公営墓地
墓地の形態 一般墓
費用 36万円~
URL

桑名メモリアルパーク

桑名メモリアルパーク

桑名市内で初めて樹木葬を手掛けたのが桑名メモリアルパーク。

最寄りのインターから約10分と、市外や県内、また愛知県からの交通アクセスも抜群です。

「花と緑」をテーマに造られており、春には満開に咲くバラのトンネルが参拝客を優しく迎え入れてくれます。

宗旨宗派・国籍も不問で全区画南東向き。

施設全体がバリアフリー設計なので、高齢者や身体の不自由な方でも気軽に入れる霊園です。

墓石のデザインは、和風はもちろん、洋風やオリジナルデザインにも対応しているのが特徴です。

所在地 三重県桑名市芳ケ崎1546−41
電話番号 0594-33-2100
最寄り駅 七和駅
アクセス 東名阪桑名インターから車で約10分
電車・バス 三岐鉄道北勢線「七和」駅から車で約6分、「広見ケ丘」停留所から徒歩約5分
送迎ハスの有無
宗旨・宗派 不問
霊園施設 管理人常駐・バリアフリー・駐車場・管理等・売店・納骨施設
開園時間 午前9時から午後5時
定休日
墓地タイプ 民営墓地
墓地の形態 一般墓・樹木葬・永代供養墓・永代合祀墓
費用 一般墓67万円~+墓石代、樹木葬30万円~、永代供養墓48万円~
URL http://www.nushiyo.co.jp/memorial/index.html

青山メモリアルパーク

青山メモリアルパーク

青山高原の風車をバックに、伊勢湾や神島を望むロケーションが魅力のポイント。

全区画が南向きで陽当たりも良好です。
東青山駅からは無料送迎バスが運行しており、遠方の方はもちろん、近隣の方も気軽に立ち寄ることができます。

園内には専門スタッフが常駐しているため清掃が行き届いています。

お墓のお引越しにも柔軟に対応してくれ、PCからのお参りができる他、お墓の掃除やお参りの代行も引き受けてくれるなど、充実したサービスが特徴です。

所在地 三重県津市白山町垣内322−30
電話番号 0120-262-775
最寄り駅 東青山駅
アクセス 国道165号線「名張」「津」市街から約30分
電車・バス 東青山駅から徒歩10分
送迎ハスの有無 近鉄「東青山」駅から無料送迎有り
宗旨・宗派 不問
霊園施設 管理事務所・売店・駐車場・法要施設・多目的ホール・管理人常駐・バリアフリー
開園時間 午前9時から午後5時
定休日 年中無休
墓地タイプ 民営墓地
墓地の形態 一般墓・永代供養墓・合祀墓
費用 64万円~
URL https://www.aoyama-mp.co.jp/

桜台・見性寺墓苑

桜台・見性寺墓苑

見晴らしの良い高台に位置する民営墓地です。

四日市の街並みを見渡すことができロケーションは抜群で、四日市インターから車で約5分と、アクセス環境も良好です。

お墓の継承者がいなくて不安だという声を聞き、樹木葬を新たに増設

大型駐車場も完備されており、車椅子の利用時も安心して車を停められます。

管理人が常駐しているので、管理を安心して任せられるのも人気のポイントです。

所在地 三重県四日市市智積町ひよどり岡6552
電話番号 059-327-6280
最寄り駅 桜駅
アクセス 東名阪自動車道四日市インターより車で約5分
電車・バス 近鉄湯の山線「桜」駅から徒歩約24分、「桜台1丁目東」停留所から徒歩約6分
送迎ハスの有無
宗旨・宗派 不問
霊園施設 駐車場・永代供養施設・納骨施設
開園時間 午前10時から午後4時
定休日 水曜日
墓地タイプ 民営墓地
墓地の形態 一般墓・樹木葬・永代供養墓
費用 一般墓84万円~、樹木葬25万円~、永代供養墓は要相談
URL http://www.nushiyo.co.jp/sakuradai/index.html

伊勢やすらぎ公園墓所

伊勢やすらぎ公園墓所

伊勢湾を望む丘陵地帯に立地する伊勢やすらぎ公園墓所。

伊勢志摩国立公園の自然を享受し、四季折々の景色を楽しめるのがポイントです。

財団法人伊勢市霊園公社が管理しているので、安心して任せられるのも人気の特徴の一つ。

伊勢市内のアクセスはもちろん、最寄りのインターから車で約7分なので、大阪や名古屋方面からも気軽に立ち寄ることができます。

近隣には観光名所でお馴染みの伊勢神宮もあるなど、観光を兼ねての参拝にもおすすめです。

総敷地は21万m2超え、7000以上の区画があり、都心の霊園とは違ったゆとりある霊園となっています。

所在地 伊勢市旭町444番地1
電話番号 0596-28-3367
最寄り駅 伊勢市駅・宇治山田駅
アクセス 伊勢自動車道・伊勢西インターから約7分
電車・バス 「伊勢市」駅・「宇治山田」駅から車で約10分
送迎ハスの有無 県庁舎前・「伊勢市」駅・「宇治山田」駅・外宮前から無料送迎有り
宗旨・宗派 不問
霊園施設 水道設備・休憩所・公園・各区画隣接駐車場・管理事務所・売店・管理人常駐
開園時間
定休日
墓地タイプ 公営墓地
墓地の形態 一般墓
費用 19万円~
URL http://www.ise-yasuragi.jp/

篠田山霊苑

松阪市が管理する公営墓地です。

市内に住民票がある方という条件を満たせば誰でも申し込むことができます。

松阪市の豊かな自然に恵まれており、ゆったりとした雰囲気。

5800を超える区画があり、広大な敷地内で、故人と静かに向き合うことができます。

また納骨堂も併設されており、故人が市内在住であれば、申請者が市外在住でも申し込みが可能です。

さらに、公営墓地ならではの価格の安さも魅力のポイント
>墓地使用料は1区画4万円からで、1世帯当たり2区画まで使用できます。

所在地 三重県松阪市久保町1912番地3
電話番号 0598-29-1317
最寄り駅 東松阪駅
アクセス 「東松阪」駅から県道160号経由で約10分
電車・バス 山田線「東松阪」駅から車で約8分、三重交通バス「篠田山」バス停下車
送迎ハスの有無
宗旨・宗派
霊園施設 駐車場・管理事務所・会食室
開園時間 午前8時30分から午後5時
定休日
墓地タイプ 公営墓地
墓地の形態 一般墓・納骨堂
費用 4万円~+墓石代
URL

滝仙寺

滝仙寺は1852年に開設された歴史の深いお寺です。

見晴らしの良い景色が魅力的で「伊賀の里 自然墓苑」では、個別区画の他、樹木葬や合祀墓、3種類の永代供養墓が設けられています。

お寺の宗派は真言宗ですが、お墓を申し込む際の宗旨宗派は不問で、檀家の強制入会もありません。

個別区画のお墓は1区画につき4寸骨壺が8個まで安置可能なので、家族・先祖で入れるお墓となっています。

ペットと一緒に入れるお墓についても柔軟に対応してくれます。

所在地 三重県伊賀市瀧236
電話番号 0595-52-1568
最寄り駅 伊賀上津駅
アクセス 名阪国道上野東インターから約20分、名阪国道中瀬インターから約15分
電車・バス 近鉄大阪線「伊賀上津」駅から車で約5分
送迎ハスの有無
宗旨・宗派 真言宗豊山派(不問)
霊園施設 駐車場・法要施設・多目的ホール・永代供養施設・納骨施設・ペット供養塔
開園時間
定休日
墓地タイプ 寺院墓地
墓地の形態 永代供養墓・樹木葬・合祀墓
費用 30万円~
URL

常教寺

「松阪」駅から徒歩圏内でアクセス抜群。

常教寺は1671年に松阪市駅部田町から今の場所に移転された、歴史の深い寺院です。

本堂には松阪市の指定文化財として認められた阿弥陀如来像が安置されているのが特徴です。

敷地内には個人墓・夫婦墓・家族墓の3種類の永代供養墓が設けられており、在来仏教に限り宗旨宗派は不問、家族構成や希望に応じて好きな種類を選べます。

駐車場を始めとする敷地内は完全バリアフリー設計なので身体の不自由な方、高齢者の方、ベビーカー連れの方なども気軽に立ち寄ることができます。

所在地 三重県松阪市白粉町465
電話番号 0598-21-0022
最寄り駅 松阪駅
アクセス 松阪インターから車で約10分
電車・バス 紀勢線「松阪」駅から徒歩約10分
送迎ハスの有無
宗旨・宗派 在来仏教
霊園施設 駐車場・バリアフリー・永代供養施設・納骨施設
開園時間
定休日
墓地タイプ 寺院墓地
墓地の形態 永代供養墓・合祀墓
費用 55万円~
URL

佛眼寺

佛眼寺

「お墓のマンション」をコンセプトに、個別の永代供養墓を展開しています。

他にも個別の樹木葬、ペットと一緒に入れるお墓など、種類が豊富で時代の変化に対応しているのが特徴です。

個人墓や夫婦墓、家族墓など、家族構成で選べるのも魅力のポイント。

樹木葬はコニファーグリーンロケットがシンボルツリーとなっており、アットホームな雰囲気が漂うガーデニング型です。

ペットと一緒に入れるお墓は、樹木葬と永代供養墓の2種類から選べます。

管理費や年会費なども不要で、残された家族への負担が気になる方も安心です。

所在地 三重県津市岩田21−34
電話番号 059-228-6575
最寄り駅 南が丘駅
アクセス 「津」駅から国道23号経由で約7分
電車・バス 近鉄名古屋線「南が丘」駅から徒歩約10分
送迎ハスの有無
宗旨・宗派 不問
霊園施設 駐車場・永代供養施設・納骨施設
開園時間 午前8時から午後5時
定休日
墓地タイプ 寺院墓地
墓地の形態 永代供養墓・樹木葬・ペットと一緒に入れるお墓
費用 25万円~
URL https://butsugenji.com/

南部丘陵墓苑

自然豊かな南部丘陵公園に隣接しています。

緑の山々を望むことができ、晴れた日は鈴鹿山麓を見渡せます。家族での散策を兼ねてお参りできるのが魅力のポイント。

苑内はバリアフリー設計なので、高齢者の方やベビーカー連れの方も気軽に立ち寄ることができます。

管理事務所があり、管理人が常駐しているため、共同スペースなどの清掃も行き渡っています。

永代供養墓も設けられており、お墓の継承者がいなくて不安な方も安心です。

所在地 三重県四日市市波木町132
電話番号
最寄り駅 内部駅
アクセス 東名阪自動車道鈴鹿ICから車で10分
電車・バス 内部線内部駅から徒歩16分
送迎ハスの有無
宗旨・宗派 不問
霊園施設 管理事務所・壁画モニュメント・休憩所・水道設備・トイレ・駐車場・管理人常駐・売店・永代供養施設・納骨施設
開園時間
定休日
墓地タイプ 民営墓地
墓地の形態 一般墓
費用 30万円~+墓石代
URL

中部池田記念墓地公園

中部池田記念墓地公園

鮮やかな緑が特徴的な芝生に囲まれた墓地公園です。

火災予防と芝生保護の観点から、園内では火気の使用が禁止されています。

隣のお墓とは十分なスペースが確保されているので、周辺に気を遣うことなくお参りできるのが人気のポイント。

敷地内には食事施設もあり、お参り後は家族みんなで食事を取るなど、ゆったりと過ごせます。

宗派は創価学会、送迎バスは第1日曜やお盆、お彼岸などの期間限定で運行となっています。

所在地 三重県津市白山町藤1203−1
電話番号 059-262-5311
最寄り駅 榊原温泉口駅
アクセス 名松線「家城」から車で約14分、伊勢自動車道「一志嬉野インター」から車で約30分
電車・バス 榊原温泉口駅からタクシーで約15分
送迎ハスの有無 名鉄名古屋バスセンターより毎月第1日曜日とお盆・お彼岸・ゴールデンウイーク期間に運行、大人500円・子供250円
宗旨・宗派 創価学会
霊園施設 会食施設・法要施設・多目的ホール・駐車場・管理棟・売店
開園時間 午前9時から午後5時
定休日 火曜日
墓地タイプ 民営墓地
墓地の形態 一般墓
費用 要確認
URL https://www.sokanet.jp/memorial_park/pk/06/

宣隆寺

宣隆寺

開園は西暦1500年頃と、500年の歴史を誇る宣隆寺。

境内にある「ニルヴァーナの森」は合同埋骨と個別埋骨ができる永代供養墓となっています。

お寺は真宗高田派ですが、お墓の申し込みには宗旨宗派は不問。ニルヴァーナとは「迷いのない世界・涅槃」という意味が込められています。

お墓の継承者がいなくて不安な方も、宣隆寺が責任をもってお墓の管理をしてくれます。

お花やお線香などの手入れにも柔軟に対応してくれるのが魅力のポイントです。

納骨堂は鍵付きのロッカー形式、骨壺をそのまま安置するスタイルとなっています。

所在地 三重県鈴鹿市長太旭町二丁目三番三八号
電話番号 059-385-6670
最寄り駅 長太ノ浦駅
アクセス 国道23号線「一ノ宮交差点」より車で約5分
電車・バス 近鉄名古屋線「長太ノ浦」駅から徒歩約15分
送迎ハスの有無
宗旨・宗派 真宗高田派(在来仏教)
霊園施設 バリアフリー・法要施設・多目的ホール・駐車場・永代供養施設・納骨施設
開園時間 午前9時から午後6時
定休日
墓地タイプ 寺院墓地
墓地の形態 納骨堂・永代供養墓・合祀墓
費用 納骨堂24万円~、永代供養墓40万円~
URL http://www.senryuji.jp/

お墓選びのポイントとは?

お墓選びのポイントとは

悔いのないようにお墓を選ぶには、いくつか重要視すべきポイントがあります。

まずはお墓の運営形態や種類がどのようになっているのか知っておくことです。

どこも同じでは?と思うかもしれませんが、公営墓地・民営墓地・寺院墓地は一長一短で、お墓も一般墓の他に様々な種類があります。

ここではそれぞれの特徴について紹介します。

お墓の運営形態

まずはお墓の運営形態から見ていきましょう。

お墓の運営形態は大きく分けると、公営墓地・民営墓地・寺院墓地の3種類に分かれます。

それぞれ特徴が異なり、またメリットやデメリットも存在します。

運営形態においては一概にこうすべき!というのはありませんので、メリットやデメリットを見比べながら、希望に沿った運営形態を選ぶのがポイントとなります。

公営墓地

公営墓地は市や区などの地方自治体がお墓の管理や運営を行っています。

 <メリット>

・管理費が比較的割安

・地方自治体が運営元なので倒産による取り壊しがない

・管理や運営が市や区なので管理が行き届いている

<デメリット>

・応募資格が市・区の在住等の制限がある

・随時募集ではなく定期的に募集を行うこともある

・募集の倍率が高く、すぐに入れないこともある

 民営墓地

民営墓地は宗教法人や財団法人、また公益法人が、お墓の管理や運営を行っています。

<メリット>

・宗旨宗派は不問のところが多い

・最寄りのインターや駅から近く交通の便が良い

・施設やサービスが充実している

<デメリット>

・公営墓地と比べると比較的高価

・石材店などの経営母体が倒産するリスクがある

・設備は充実しているが、公営より管理が煩雑なこともある

 寺院墓地

寺院墓地はそのお寺の宗教法人がお墓の管理や運営を行っています。

<メリット>

・住職にお墓以外の相談もでき信頼関係を築ける

・お寺の境内に法要施設があるところが多く、法要からお墓参りを一貫して行える

・永代供養にも対応してくれる

<デメリット>

・お寺の檀家にならなければいけないこともある

・お布施や寄付などの費用が掛かる

・石材店の指定があり、墓石を自由に決められないこともある

 お墓の種類

お墓は世間一般に知られているような、親族がお参りするスタイルの他に、永代供養墓や樹木墓、納骨堂といった、時代の変化に合わせたお墓もあります。

ここではそれぞれの特徴について紹介します。

一般墓

 霊園や寺院に墓石を建て、先祖代々で継承していく、一般的なお墓のスタイルです。

あらかじめ割り振られた区画内であれば自由にお墓を建てることができます。

一昔前は縦長の和型が圧倒的に多かったのですが、横長の洋型・個性的なオリジナルデザイン墓を建てることも珍しくありません。

管理費を払い続ける限りは永年的に使用が可能で、遺骨の収蔵数にも制限がなく、家族代々で入ることが可能です。

ただし近年では少子化の影響により、継承者がいないことが懸念されており、一般墓の需要は年々減少傾向にあります。

永代供養墓

 永代供養墓はお寺や霊園の管理者が、お墓の供養や管理を行ってくれるスタイルです。

お墓の継承者がいない方も、安心して任せられるのがメリットとなっています。

ただし一般墓のように専用のスペースが設けられているところは少なく、大半は一定の安置期間が終われば、他人の遺骨と一緒に埋葬されます。

最初から他人の遺骨と一緒に埋葬というスタイルを取るところもあります。

そのため、他人の遺骨と一緒に埋葬された後は、個別に遺骨を取り出すことはできません。

こういった面も考慮した上で、本当に永代供養墓にしても良いものか決めましょう。

 樹木墓

 樹木墓とは墓石の代わりに樹木を植え、そこに遺骨を埋葬する、新しい形のお墓です。

桜やモミジ、ハナミズキなどの日本で人気の樹木がよくつかわれています。

また樹木に限らず、草花や芝生を墓石に例えたガーデン風の樹木墓も人気の傾向に。

樹木墓も継承者がいなくても埋葬が可能なので、近年ではおひとり様や夫婦で利用するケースが増えています。

比較的スペースが少なく済むので、一般墓を購入して建てるよりも安価です。

自然に恵まれた開放的な場所でお参りができますが、天候や季節によってはお参りするのが困難な場合もあるので注意しましょう。

 納骨堂

 寺院や霊園に併設されている建物内に遺骨を安置するのが納骨堂です。

建物の中にはたくさんのスペースが設置されているため、一般墓が戸建て住宅なら、納骨堂はアパートやマンションを想像してもらえると分かりやすいと思います。

実は納骨堂は昭和初期にはすでに日本に存在していましたが、当時は遺骨を一時的に保管する場所として利用されていました。

それがライフスタイルの変化や核家族の進行により、納骨堂をお墓の代わりとするケースが一般化されてきました。

納骨堂にもいくつか種類があり、ロッカー型、仏壇型、位牌式の他、機械操作で遺骨と対面できる自動搬送式があります。

 お墓を建てるにはいくらかかるの?費用の相場は?

お墓を建てるにはいくらかかるの?費用の相場は?

お墓を建てる際に気になるのは「料金」、決して安くはない買い物のため、迷ってしまう方は少なくありません。

とはいえ、あまり貧相なお墓になるのもちょっと…という方のために、ここではお墓の費用の相場を紹介しますので、参考にしてみてください。

 永代使用料

お墓は好きな場所に建てていいというわけではありません。

「夫が亡くなったから自宅の庭にお墓を建てよう!」なんてことは、現法律ではNGとなっています。

そのため、必ず寺院や霊園に足を運び、お墓を建てる契約をしなければいけません。

永代使用料とは、お墓を建てる契約をするのに欠かせない費用の一つ。

具体的には墓地を使用する賃借料のことをいいます。永代使用料を払い続ける限りは、ほぼ永年的にお墓を利用できます。

ただ「土地を使う権利を永代にわたって取得するための権利」であるので、土地をまるごと購入するのとは少し異なります。

そのため固定資産税も掛かりませんし、消費税や贈与税が掛かることもないのがメリットの一つ。

永代使用料の相場は立地条件によっても異なります。

駅から近い、設備が充実しているなど条件が良くなるほど、永代使用料の価格も高くなる傾向にあります。

都内で有名な青山霊園だと、1.6m2の土地代で400万円以上掛かることも。

それ以外の23区内は平均して200万円前後、23区外になると100万円を下回ります。

また神奈川県や埼玉県・千葉県など、都を出るだけで50万円から60万円程度が相場といわれています。

この辺りが全国平均でもあるので、三重県などの関西圏も大体このくらいと思ってほぼ間違いないでしょう。

また永代使用料の他に、寺院墓地の場合は別途入檀料が必要な場合もあります。

 墓石代

永代使用料の他に必要なのが墓石代です。

墓石は石材店へ手配することになります。

墓石代には色々な項目があり、具体的には棹石・外柵・納骨棺・花立・香炉などの基本的一式の他に、家名などを彫る彫刻料、据付工事料、備品が掛かります。

墓石代は石材の種類や使用する大きさによっても異なり、また国産や中国産などの産地でも開きがあります。

さらに墓石を好きなようにオーダーデザインしたい、家紋や立体彫刻を施したいなど、オプションを追加することでさらに高額に。

 一般的な墓石の内訳をまとめると、墓石代だけで150万円前後、外国産の石材を使用するなら、もう少し安くなりますし、国産石材を使うと高めになると思っておきましょう。

墓石への彫刻料が高額でも5万円程度、据付工事料も5万円程度が目安です。

石材店によっては彫刻料や据付工事料があらかじめ含まれているものもありますので、価格をよく吟味して決めましょう。

管理費

管理費は名前の通り、墓地の運営に掛かる管理費用です。

内容は水道施設の水道代、電気代の他、敷地内の清掃に掛かる費用に充てられます。

永代使用料に含まれていることが多いですが、別途請求されることもあります。

 管理費の相場は年間で数千円から1万数千円程度です。

公営墓地などの運営形態によっても異なります。

設備が充実しているような民営墓地の場合、管理は割高になる傾向も。相場を元に管理費用も必ずチェックしましょう。

お墓を建てる際の手続きの流れ

お墓を建てる際、どんな手順が必要になるのか、以下にまとめました。

①お墓を検討

ホームページでいくつかピックアップしてから、資料を郵送で取り寄せたり、電話で不明点などを聞いたりしましょう。

 ②お墓を見学

ホームページや資料だけでは分からないこともたくさん。

実際に足を運んで立地や雰囲気を確認しましょう。

 ③購入を決めたら申込書を提出

厳密には「墓地使用申込書」があるので必要事項を記入し提出します。

 ④必要費用の支払い

申込書を提出したら、墓地使用料や管理費などの必要な金額を支払います。

 ⑤石材店と相談し墓石を決定

支払い後は墓地使用許可証が発行されるので、石材店を相談して、どのような墓石にするか決めましょう。

 ⑥納骨して手続き完了

納骨時には墓地使用許可証と埋葬許可証(火葬後に発行)が必要となります。

納骨時にこれらを提出して完了となります。

お墓を建てる際の注意点

お墓を建てる際の注意点

最後はお墓を建てる際に注意しておきたいポイントを紹介します。

〇生前購入はよく考えて決定を

自分でお墓を決めることができるので、メリットが多いと思われがちですが、生前購入にはいくつかの注意点があります。

まずは生前購入を受け付けていない墓地が意外に多いことです。

とくに公営墓地の場合は、遺骨がないと受け入れてもらえません。

また生前購入できたとしても、管理費などの必要経費は、お墓の使用前でも掛かってくるので気を付けましょう。

 〇トラブル回避のため規則の確認を

墓地や霊園の規則はその場所によって異なります。

寺院墓地の場合はとくに宗旨宗派の規則があるケースも少なくありません。

公営墓地や民営墓地も、使用にあたっての規則が設けられているので、購入後に「知らなかった!」ではトラブルになることも。

一定期間、遺骨の安置後に合祀墓に埋葬されるのを知らずにトラブルになったという話もよくあります。

こういったトラブルを避けるために、気になる点や不明点は規則を見て確認しておきましょう。

まとめ

今回は三重県で人気のお墓14選と、お墓の運営形態やお墓の種類などを詳しくお伝えしました。 

「死んだ先のことは考えたくない」という気持ちも分かりますが、残された家族に心配事を残さないためにも、自分自身や配偶者、親のお墓について今一度考えてみてはいかがでしょうか。

一般的なお墓以外にも、安価で済む納骨堂や、自然に還ることができる樹木墓、継承者の心配がいらない永代供養墓など、お墓の種類は多種多様です。

お墓は一言で表すと「死後の住まい」です。

今回紹介した内容を参考にしながら後悔のないようにお墓を選んでいきましょう。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です